大酒器展〜華やぐ春


毎年この時期になると、今か今かと待ちわびてしまいます。
大好きなその場所に行きたくて、こんな晴れた日はもうそのことばかり。
身を縮めるようにしている寒い時期だからこそ、その香りに包まれた時に感じる胸の広がりに、とても「春」を感じます。
こんな時期だからこそ、その思いも強くなる…皆様にも、そんな対象があるかと思います。


さて、変化の中に美しさあがあると言ったのは魯山人先生です。
季節の移り変わり、身の回りの樹木や花々、月の満ち欠け。変わっていく流れの中に、ふと心の中の何かが反応して音を奏でる、その音楽に耳を傾けることは、何にも優る詩的な行為です。

その変化の瞬間を焼き付けた器自身にも、それぞれが持っている歌があるように感じます。作家の作為と、素材、釉薬、焼成などさまざまな条件を纏って生まれ出た作品たち。
31名にもおよぶ全国の作家さんたちの作品の様々な歌を、一度に聴ける数少ない機会です。


2週間にわたる大酒器展。
出品作品が多数のため、ウェブサイトにご紹介している作品はほんの一部です。
まだまだご紹介できる作品がたくさんございますので、ぜひお問い合わせくださいませ。


kei.JPG
若尾経 


kiyokazu2.JPG
津田清和


yuho.jpg
金重有邦



shunzo.jpg
正木春藏


katsu.jpg
菊池克



どうぞお気軽にお問い合わせ下さいませ。




大酒器展
Exhibition of Tokuri & Guinomi

●大酒器展展示会ページは3つに分かれております。敬称略/五十音順

Online catalogue pages will be divided into three pages.

□その1/ present artists-1:https://www.kurodatoen.co.jp/exhibition/202101150126-1/
伊藤秀人 今泉毅 内田鋼一 江波冨士子 加藤亮太郎 
金重巖 金重愫 金重有邦 菊池克 小西潮 
鈴木都 高力芳照 田中佐次郎 辻村塊 津田清和

□その2/ present artists-2: https://www.kurodatoen.co.jp/exhibition/202101150126-2/
直木美佐 新里明士 福野道隆 堀一郎 前田正博
正木春藏 升たか 松永圭太 丸田宗彦 十三代三輪休雪
矢野直人 若尾経 隠﨑隆一 瀬戸毅己 スナフジタ 見附正康

□その3 巨匠・物故作家 / Grand masters: https://www.kurodatoen.co.jp/exhibition/202101150126/



しぶや黒田陶苑 Shibuya Kurodatoen

電話:03-3499-3225  

E-mail:info@kurodatoen.co.jp




ume.jpg
春の香り



※無断転載、再配信等は一切お断りします
(た)