漆芸 池田晃将展 作品紹介

本当に今年は全てがあっという間に過ぎていきます。気付けば街を歩く人達の装いも半そでから長袖へ……そして、爽やかな色合いから、少し秋を感じる色合いへ変化しています。 少し装いに変化を付けたくなって久々に母のクローゼットへ滑り込むと、子供の頃、まだ両親と川の字で寝ていた頃に使っていた桐の箪笥が奥に納まっていました。その箪笥の取っ手の金具周…

続きを読むread more