堀一郎先生のぐい呑

手轆轤による造形は、唯一独特の存在感と釉の表情を生み出しています。使用している五斗薪土は焼き締まりにくく、収縮が小さいため、柔らかな雰囲気を持っています。 志野ぐい呑6.6 / 6.2 / H5.8cm3,3000円(税込)白く厚くかかった志野釉は、釉下の緋色を隠すように、透かすように、柔らかな豪快さで存在を主張しています。 志…

続きを読むread more