陶房の風をきく ~陶藝家の父 富本憲吉展

明日より始まります富本憲吉展。富本先生といえば、四弁花や羊歯といった模様の色絵磁器が思い浮かぶ方も多いかと思います。 今回は先生の思い入れの強かった作品の一つである白磁の壺を中心とした展示となっております。もちろん、色絵の作品も一緒に並んでおります。 随筆集など多くの言葉を残された先生。そこから白磁作品のこと、模様のこと、工芸観…

続きを読むread more