『菊池克展』 ~作品紹介~

ふと真夜中に外に出て見上げた空には、冬の星座であるオリオン座が瞬いていました。そんな些細なことに気づいた時、少し遠くに暮らすことになった友達の顔などが思い出されます。今回見上げた静かに、優しく瞬く星を空の下では、大分に行った穏やかな友人の笑顔を思い出しました。その友人もやきものが好きで。大分に行く前に話題にした作家さんがいらっしゃいます…

続きを読むread more