京橋・魯卿あん【特別展 陶人】 Exhibition of SUEBITO

IMG_5664.JPG

今月のはじめ、東京美術倶楽部で開催されました「東美アートフェア」。その際に発表させて戴きました「特別展 陶人」。沢山のお客様にご来苑戴きまして誠にありがとうございました。アートフェア、しぶや店に引き続き只今魯卿あんにて展示させて戴いております。今週の土曜日まで開催致しております。是非ご高覧戴けましたら幸いでございます。本日は一部作品をご紹介させて戴きます。

開催期間:10月17日(木) ~ 10月26日(土)

Exhibition : October 17 to October 26, 2019

営業時間:11:00~18:00 定休日:日曜日・祝日(※10月22日(火)は通常通り営業しております。)

IMG_5665.JPG

IMG_5662.JPG

 ストゥッコ婦人頭部 ※価格はお問い合わせください。

ガンダーラ美術では片岩と並んでストゥッコ(漆喰)は彫刻材料に用いられた。

紀元前3世紀、インド亜大陸北西部、現在のパキスタン北西辺境州のペシャワールを中心とした地域で仏教が伝来したとされている。

古代初期における仏教美術ではお釈迦様を人間の姿では表現せず、法輪・聖樹・足跡などの部分的な象徴物で存在を示していた。紀元後1世紀クシャーン王朝の時代にガンダーラ、マトゥラーで仏像の制作が始まり、その後本格化していく。


IMG_5661.JPG

同じ仏像と言っても日本の物とは全く別物に見える。目鼻立ちの彫りは深く、造形の動きの強さは西洋美術の彫刻作品を思わせる。地理的環境からギリシャやローマといった西洋の影響を窺える。異なるテイストであるが洗練された美しさや手を合わせたくなる様な魅力は通じる物があるのではないだろうか。(観)

IMG_5669.JPG

IMG_5659.JPG

ストゥッコ 頭部  ¥1,500,000(税込 / including tax)


京橋 魯卿あん
Rokeian
104-0031 中央区京橋2-9-9
TEL: 03-6228-7704 FAX: 03-6228-7704
http://www.kurodatoen.co.jp/rokeian/
営業時間:11:0018:00 定休日:日曜日・祝日

※無断転載、再配信等は一切お断りします


黒田草臣ブログはhttp://01244367.at.webry.info/こちら

Twitterページ はhttps://twitter.com/kurodatoen_こちら

Facebook ページはhttps://www.facebook.com/ShibuyaKurodatoenこちら

Instagram ページはhttps://www.instagram.com/shibuya_kurodatoen/こちら

しぶや黒田陶苑のホームページにhttp://www.kurodatoen.co.jp/戻る