『唐津 丸田宗彦展』第二週目展示より

連日の気持ちの良い天気とは裏腹に、またしても新型コロナウィルスの猛威が日本列島、そして全世界を襲っています。
一朝一夕には解決しない問題ではありますが、これ程までに長期化しながらも全く先の読めない現実に少々気が滅入ることもあります。
同時に医療従事者の皆さんを始め多くの方々が、日夜を問わず懸命に戦っているという事実に只々感謝するばかりでもあります。

昨年ステイホームが叫ばれる中、SNSでは多くの方がご自宅での一服の様子を紹介し合い、さながら北野大茶湯ならぬ「SNS大茶湯」のような趣きさえありました。まだまだ以前のようにお茶会が出来る見通しが立たない現在、もうしばらくこの「お茶会」は続くのではないでしょうか。

日常の中にある一碗、皆さんはどのような茶碗を選ばれるのでしょうか。
昨日から第二週目となりました『唐津 丸田宗彦展』。今週は「壷・花入」そして「茶碗」を特集して展示しております。
力強く、それでいて包容力のある丸田先生の唐津。その作品は一碗一碗、全く違った個性を持ちながらもどれも生気に溢れています。
こうした日常だからこそ、一服のお茶から明日への活力を貰えるような茶碗を選んで戴きたいものです。

14-1.jpg
図12 (No.14) 唐津黒筒茶碗   詳細はこちら



18-7.jpgNo.図16 (No.18)絵唐津茶碗   詳細はこちら



25-1.jpgNo.図21 (N0.25) 粉引唐津茶碗   詳細はこちら



DSC_6212.jpgNo.172 絵唐津筒茶碗   詳細はこちら



DSC_6233.jpg
No.60 奥高麗茶碗   詳細はこちら


DSC_6161.jpg
No.61 斑唐津沓茶碗   詳細はこちら


DSC_6092.jpg

DSC_6077.jpgNo.4 朝鮮唐津耳付花入   詳細はこちら



9-7.jpgNo.図2 (No.9)絵唐津壷   詳細はこちら



会期は4月27日(火)19時まで。先週に引き続き「酒器・食器」も一部展示しております。
またオンラインでも展示作品を追加してご紹介しておりますので、是非ご自宅からも展示会を愉しんで戴けましたら幸いに存じます。ご紹介しきれていない作品もありますので、お気軽にお問合せ下さい。

DSC_5681.jpg
No.147 粉引唐津沓向付揃   詳細はこちら



唐津 丸田宗彦 展
Exhibition of MARUTA Munehiko
第一週 酒器・食器他 2021年4月16日(金)〜4月20日(火)
第二週 壺・花入・茶碗他 2021年4月23日(金)〜4月27日(火)
11:00 - 19:00

DSC_5937.jpg
No.167 朝鮮唐津長方皿揃   詳細はこちら

(巻)


※無断転載、再配信等は一切お断りします

しぶや黒田陶苑のホームページに戻る
黒田草臣ブログはこちら
Instagram ページはこちら
Twitterページはこちら
Facebook ページはこちら