常設より 食を飾る器たち


春爛漫。桜も満開となりました。
昔馴染みのお店の枝垂れ桜が見たくて、先日、久々に訪ねてみました。素敵な器をたくさん使ってお料理を出しているお店ですが、現在テイクアウトも行っているとのこと。
あの器でゆっくりと楽しむのが、ひとつの大きな醍醐味なのですが、それも難しい場合がある昨今。

テイクアウトをしたおいしいお料理を盛る器をおうちに揃えるのもまたひとつの楽しみでもありますね。

コンビニのビニール袋のみならず、今後はスプーンなどのプラスチック製品も販売対象になるとのニュースを見て、それならばいっそのこと野点の茶箱のように、お出かけ用の器セットを揃えるのも一興かもしれない、と思ったりもしました。


さて、そんな近況と心境から、本日は在庫にございます向付と、角皿をご紹介したいと思います。


_MG_1677.JPG

菊池克
荷葉向付
12.4 / 10.5 / H8.4cm
33,000(税込)


少し気温が高くなってくると、ところどころ口直しになるような酢の物や、彩りの良いお浸しを口直しに出したくなってきます。

大きく何かを抱くような蓮の葉の口縁は、つい覗き込みたくなる懐の深さ。美しい彩あるお料理が映えそうです。


_MG_1673.JPG

_MG_1681.JPG

_MG_1670.JPG





_MG_1665.JPG

大桐大
四方皿
21.5 / 15.0 / 2.2cm

緋襷と釉の溜まりが印象的です。

穴窯で焼成されたお皿には、印象的な石ハゼが所々見えます。緋襷や、釉薬のかけられ方にデザイン性を感じます。

大桐先生の四方皿は、もう一枚ございます。

_MG_1667.jpg

大桐大
四方皿
20.5/ 13.5 / 2.0cm

大きさといい、シンプルさといい、非常に使いやすそうなデザインです。

16,500(税込)

下は裏面の様子です。

_MG_1666.JPG


作家ものだけに、それぞれが唯一無二なところに、食指がむくむくと動きます。


在庫状況につきましては、しぶや黒田陶苑までお問い合わせくださいませ。




しぶや黒田陶苑Shibuya Kurodatoen
https://www.kurodatoen.co.jp/

電話:03-3499-3225  
E-mailinfo@kurodatoen.co.jp

黒田草臣ブログ

Twitter
Facebook
Instagram

無断転載、再配信等は一切お断りします


(た)