「鵜の目 鷹の目」呑む平さんの酒器 備前徳利と唐津盃

残暑の厳しい中ですが、陽が落ちると幾分過ごしやすくなってきたような気がいたします。とはいえ、涼しい秋の風が待ち遠しいですね。毎年恒例になっております「双頭ノ酒器展」を開催しております。呑む平さんには堪らない、この組み合わせ。備前の徳利、唐津のぐい呑だけに焦点を当てた展示です。 金重陶陽 備前徳利 金重陶陽 徳…

続きを読むread more