最終日:北欧モダニズムの器たち ベルント・フリーベリとオレフォス・ガラス

雨の続いた二週間の【北欧モダニズムの器たち ベルント・フリーベリとオレフォス・ガラス】展も今日が最終日、残りわずかの時間となりました。


会場風景3.jpg
ミニチュア作品たち


大小様々、一つ一つすべて異なる、大きさや形、色味。
150点もの多数の作品たちがギャラリーに色を添えていました。


長い修行と鍛錬の末の技術、流れる釉薬の動きの瞬間を留めたような禾目、混じり合うグラデーション。

光の粒を閉じ込めたガラス。

そのひとつひとつがフリーベリやエドワルド・ハルド、エールシュトレム、ルンディン、パルムクヴィストというかつて生きた人物の、長い人生の中の一時、その瞬間を凝縮したものであること。

窓から入る光が輪郭をはっきりと映し出して、煌めきを際立たせています。

それは、写真では決して見ることのできない、対峙することで伝わってくる息遣いです。


お近くの方はぜひ、お立ち寄りいただければと思います。



DSC_7421.jpg
No. 13 Berndt Friberg ミニチュア鉢 詳しくはこちら



DSC_7418.jpg
No.160 Berndt Friberg 花器 詳細はこちら



【北欧モダニズムの器たち ベルント・フリーベリとオレフォス・ガラス】
Exhibition of Berndt Friberg and Orrefors Glass

2020717() 2020728() 休業日:23日(木)

11:00 19:00

於:しぶや黒田陶苑

https://www.kurodatoen.co.jp/exhibition/20200717/




(た)



しぶや黒田陶苑

電話 :03-3499-3225  
E-mail :info@kurodatoen.co.jp

黒田草臣ブログ
Twitter 
Facebook 
Instagram 
※無断転載、再配信等は一切お断りします