陶房の風をきく ~ひとりたのしむ 昭和巨匠陶藝逸品展

本日より始まりました『ひとりたのしむ 昭和巨匠陶藝逸品展』。3週にわたってご紹介して参ります。 1週目は、河井寛次郎先生について見て参りたいと思います。 ●鐘渓窯と無名性鐘渓窯(しょうけいよう)とは、京都・五条坂にある河井寛次郎記念館に今も残される登り窯のこと。 清水六兵衛家ゆかりのこの窯を譲られた際、町名の鐘鋳(かねい)町と…

続きを読むread more