先生の口癖

2020年の新しいカレンダーの1月が終わったと思ったら、2枚目も明日でおしまい。あさっては、もう3月。年度末や卒業式の季節。暖冬のせいで桜の開花予想も早まりそうで、なんとなく心がせわしなくなる時期です。こんな時こそ、心の栄養補給に芸術作品の鑑賞をするのもいいのではないでしょうか。当苑では先週から『陶藝家の父 富本憲吉展』を開催しており、…

続きを読むread more