魯卿あん便り~雪さゝ平向

京橋 魯卿あんでは北大路魯山人先生の常設展示を開催しております。 スライスした土を膝頭や鞍馬石に打ち付けたたき成形し、縁は鋭く切る。一枚の皿の中でも厚みが違うことで作品に動きが生まれている。技術的には志野と絵瀬戸の掛分であるが、志野釉を雪に見立てそこに黄・紫・緑・鉄絵で笹を絵付けする。魯山人先生らしい大胆さ。あえて素地をのこすことで一…

続きを読むread more