陶藝家の父 富本憲吉展   ~作品紹介~

先日、辛夷(コブシ)の並木が並ぶ道を見つけた。今か今かと、あの柔らかな産毛を蓄えた蕾が枝先にふっくらと膨らんで空を見上げていた。この週中は寒さが戻ってしまったが、今週末ぐらいに、あの辛夷の花は咲き出すだろうか……。少し肉厚の花びらが、優しく花開く姿を思い描いていたら、富本憲吉先生の白磁の温かく、柔らかな雰囲気と重なって感じた。 さて、…

続きを読むread more