「鵜の目 鷹の目」 富本憲吉作品の品格たるや

気候もあたたかくなるにつれて、香しい花の便りとともに、

花粉が浮遊する、私にとっては、何とも複雑な季節になりました。


221日より「陶藝家の父 富本憲吉展」を開催しております。

日本の陶藝界を語る上で欠かすことのできない存在、富本先生の作品約40点を展示。

飾った瞬間から、静謐な空間をつくりだすほどの品格。

ぜひ、実際にご観覧戴きたいと思います。




富本憲吉展2020 色絵香爐.jpg 

色繪香鑪

火屋:増田三男



富本憲吉展2020 白磁角香爐.jpg

白磁香爐



富本憲吉展2020 色絵角香爐.jpg

色繪香鑪

火屋:増田三男



富本憲吉展2020 白磁香爐.jpg

白磁香爐

火屋:増田三男





展示会期間は、下記のとおりでございます。

しぶや黒田陶苑 : 221()33日(火)  ※27日休

京橋 魯卿あん : 39日(月)~21日(土)  ※315日・20日休

(ご成約戴きました作品につきましては、魯卿あんでの展示はいたしません)





※無断転載、再配信等は一切お断りします




黒田草臣ブログはこちら

しぶや黒田陶苑のホームページに戻る

お問い合わせは、しぶや黒田陶苑まで(03-3499-3225)メールアドレス info@kurodatoen.co.jp