「鵜の目 鷹の目」至福のひとときを 極上の湯碗で

少しづつですが、風が涼しく感じられ、過ごしやすくなってまいりました。

台風が気になりますが、年に一度の恒例企画 「極上の湯碗展」 開催しております。

ご自身にとっての極上の湯碗に、お茶やコーヒーを入れて、至福なひとときにして戴ければと思い企画している展示会です。

今年も、多くの湯碗が、ならんでおります。



極上の湯碗 金重巖色絵.jpg

金重巖  色絵湯碗 呉須絵湯碗



極上の湯碗 伊藤秀人青瓷.jpg

伊藤秀人  青瓷碗



極上の湯碗 前田正博色絵.jpg

前田正博  色絵面取湯呑



極上の湯碗 若尾経象牙瓷.jpg

若尾経  象牙瓷湯碗



極上の湯碗 堀一郎瀬戸黒.jpg

堀一郎  瀬戸黒湯呑



極上の湯碗 丸田宗彦斑.jpg

丸田宗彦  斑唐津湯呑



極上の湯碗 岡晋吾色絵.jpg

岡晋吾  安南染付湯呑 呉須赤絵湯呑



極上の湯碗 菊池克.jpg

菊池克  荷葉碗 井戸碗



極上の湯碗 加藤亮太郎.jpg

加藤亮太郎  黄瀬戸湯呑 椿手湯呑





展示会は、910日(火)まで開催。

ぜひ、お立ち寄りください。





※無断転載、再配信等は一切お断りします



黒田草臣ブログは<a href="http://01244367.at.webry.info/" target="_blank"><u>こちら</u></a>

しぶや黒田陶苑のホームページに<a href="http://www.kurodatoen.co.jp/" target="_blank"><u>戻る</u></a>

お問い合わせは、しぶや黒田陶苑まで(03-3499-3225)メールアドレス info@kurodatoen.co.jp