陶心

アクセスカウンタ

zoom RSS 白い時間

<<   作成日時 : 2019/01/15 20:06   >>

トラックバック 0 / コメント 0

新年あけましておめでとうございます。

本年も、期待と覚悟の中で新しい時を迎えました。
そして昨日から、一段と寒くはあるのですが、今までよりも明るく清々しい空気に変わり
春が静かに訪れたのを感じました。
いわゆる「平成最後」の春です。

さて、本年度初めてのブログで、ご紹介する作品を探していましたら、深田健介先生の作品が眼に飛び込んできました。


画像




天皇皇后陛下のご退位、それに伴う元号の変更、そして長いゴールデンウイーク。
先を考えたり、過去を振り返る機会が増えて、時間というものが自分の周りを伸びたり縮んだり大きく拡がったり。

そんなときに深田先生の作品を見て、

まさに、これは「今、この春」を表しているような気がしたのです。



皆さまにとって、時間とは何色ですか?


画像



空白であったり、埋まっていたり、バラ色や光色に輝いていたり、澱んでいたり。


万人に同じスピードで進んでいるように思いこんでいますが、実はそうではなく。
何色にでも変化し、拡大したり凝縮したりもする、変幻自在な時というものは、「今」を感じている自分という、主観そのもの、なのだそうです。

そんなことを考えながら深田先生の作品を改めて見つめてみると
今まで見ていたこの時計が、光の三原色によって白く見えていて。
本当は様々な見えない何か4次元的なものを、その硬質で、脆そうな粘土にたくさん含んでいるように感じ、思考で遊びたくなるのでした。


画像


画像
<1>



画像


画像
<2>





画像



<1> Watch 
幅(フェイス部分) 3.8cm /(リスト部分) 6x6cm

<2> Watch
幅(フェイス部分) 3.8cm /(リスト部分) 6x5.5cm



深田健介
2008 第1回 道展U21 入選
    第50回 学生美術全道展 入選
2016 第1回 日本陶磁協会 現代陶芸奨励賞 北海道展 入選
2017 アートフェア東京 2017
    第24回 日本陶芸展 入選






(た)



この他にも作品がございます。

作品やその他の在庫の等、お問い合わせ・ご予約はこちらまで
しぶや黒田陶苑
電話 :03-3499-3225  
E-mail :info@kurodatoen.co.jp


黒田草臣ブログ
Twitter
Facebook
Instagram

※無断転載、再配信等は一切お断りします



月別リンク

白い時間 陶心/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる