陶心

アクセスカウンタ

zoom RSS 「鵜の目 鷹の目」 太田修嗣 やさしい漆の器

<<   作成日時 : 2018/12/09 14:41   >>

トラックバック 0 / コメント 0

だんだんと冬らしい寒さを感じるようになりました。
あたたかな汁ものや鍋が美味しく、漆の椀が活躍する季節でもあります。
12月7日より、愛媛の太田修嗣 漆芸展を開催しております。
根来や溜塗、拭漆などの器が多数展示してございます。



画像

栗ハツリ丸盆



画像

根来大椀



画像

洗朱根来大椀



画像

合鹿椀



画像

栗刳平鉢





太田修嗣展は、12月11日(火)まで開催しております。
ぜひ、やさしい漆の器を手にとって、ご覧戴けたら幸いに存じます。


※無断転載、再配信等は一切お断りします


黒田草臣ブログはこちら
しぶや黒田陶苑のホームページに戻る
お問い合わせは、しぶや黒田陶苑まで(03-3499-3225)メールアドレス info@kurodatoen.co.jp





月別リンク

「鵜の目 鷹の目」 太田修嗣 やさしい漆の器 陶心/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる