今週の花 茶陶をきわめる ・十代 三輪休雪・

この前まで まるで眠っていたような芽が 
気がついてみれば 枝先に薄緑の小さな葉をつけている・・・・・
大地の鼓動を感じるこのごろです

画像
    
               十代三輪休雪(休和) 萩焼耳付花入

画像


              花 (利休梅 すもう桜)

三輪窯八代目・雪堂先生から
 「萩の陶工が茶道をわきまえないようでは 真に茶にかなう茶陶は作れない」
との教えをうけ 茶の湯の稽古に励まれたのです
この花入は優雅でありながら 主張しない奥ゆかしさがあり
茶室に飾りたい逸品です


画像


              お軸 北大路魯山人画(壷と椿絵)

 大道と見島などの土をブレンドしてつくった花入は
たっぷりと萩釉がかかり 胴下は薄い肌色がでていて
気品に溢れています
                (和)





※無断転載、再配信等は一切お断りします






しぶや黒田陶苑のホームページに戻る