勧酒

画像


                       コノサカヅキヲ受ケテクレ
                       ドウゾナミナミツガシテオクレ
                       ハナニアラシノタトヘモアルゾ
                       「サヨナラ」ダケガ人生ダ

                                    (于武陵 「勧酒」 井伏鱒二 訳詩)




春の嵐に思うのは、「サヨナラ」だけが人生だ、ということ。

「サヨナラ」だけが人生ならば、もっと強くなれ、ということ。


たくさんの別れをじっと見つめてきた春が、またやってきました。

そして、たくさんの情緒を慰めてきた正直なお酒は、この時期にしか味わえない静かな特上品。



                       
                       泣いて、笑って、こらえて、黙ったら・・・

                       そこにはまた、新しい出会いの春。
画像


(巻)




本日ご紹介の作品
・金重 巖 灰釉酒呑
・大桐 大 備前盃
・岡 晋吾 鉄絵徳利




※無断転載、再配信等は一切お断りします


黒田草臣ブログはこちら

しぶや黒田陶苑のホームページに戻る